プロセスと結果、どっちが大事!?

こんにちは、福井市エステサロンsakura井上です。

 

このところ、来てくださっているお客様が、皆様それぞれステップアップする傾向がみられます。

 

あの方も!この方も!?

 

別コースへの変更や追加で、次のフェーズへ進む方が 続出中です♪

 

わたしもすごく嬉しいですし、ワクワクしております。

 

 

何が嬉しいって、みなさま「ご自分で」選択・決断されていらっしゃること。

 

自立している素敵な大人のお客様ばかりだな、という印象がもてたことです。

 

「自己管理」をしようとしているかどうか

 

取り組み方や、姿勢みたいなものが私はとても大事だと思っていて、うまくできるかできないかは、そんなに関係ないんですよね。

 

最終的に「自己管理」のスキルが身に着くと一生ものですもんね♡

 

サロンに依存するのではなく、ご自分のライフスタイルやカラダづくりに、うまくサロンケアを取り入れていってほしいな、と思っています。

 

さて、タイトルに書いた「プロセスと結果、どっちが大事?」というテーマについて、今日は書きたいと思います。

 

先日、インスタで「いいね」くださった、どこかのサロンオーナーさま?(もう忘れちゃった、苦笑)が、

 

「やっぱりプロセスよりも結果だよね~~」

 

みたいなことを投稿されていました。

 

すっごく自信満々で。笑

 

わたしも結果はもちろん出すべきだと思います。

 

来たときよりも美しく!がモットーですから(^^)/

 

でもですね、「エステティックサロンの役割」としては、どちらかというとプロセス重視だと思っています、わたしはですけど。

 

どちらが正しいとはありませんからね。

 

だけど結果がすべてでしたら、どうぞ美容クリニックへ行かれてください、って思います。

 

顔に針さしてなんか注入して、はい、終わり!

 

薬品塗って出して、はい、終わり!

 

高級なサプリと美容液がステイタス!的な??笑

 

、、みたいな世界が好きな人もいますしね。

 

それはそれでいいと思うんです。

 

 

でも私はエステ業界の人間なので、そういう最先端のクリニック技術にはあまり魅力を感じなくて

 

どちらかというと、なんかこう、

 

自分のカラダの変化や自分の心地よさを追求したりして、プロセスを楽しみたい人間なんですよね。

 

一見、すごくめんどくさそうな行程をふまないといけないですが、

 

「根本的な改善」につながるし、ライフスタイルや人生にも大きく影響すると考えています。

 

表面的に整形してキレイになっても、コンプレックスを抱えたまま、精神的には歪んだまま、幸せになれていなさそうな人って、けっこういますからね。

 

「ラク」することと「楽しむ」ことは別。

 

ラクすることよりも、よりプロセスをも楽しみながら美意識を育てていきましょうね~♪

関連記事

PAGE TOP