ハンドトリートメントのススメ

こんにちは、福井市開発エステサロンsakura井上です。

 

今日は「ハンドトリートメントのススメ」という内容で書きたいと思います。

 

お客様にとっては、オイルでの「マッサージ」という認識となると思いますが

 

立場上「マッサージ」という表現はできないので、

 

わかりにくいですが「ハンドトリートメント」という表現をさせていただきますね。

 

 

 

私個人的には「ハンドトリートメント」が大好きでして、ハンドでも結果が出せると自信をもっています。

 

sakuraでは、マシーンを使ったメニューももちろんあるのですが、必ず「ハンドトリートメント」を組み合わせています。

 

何故、こんなにもハンドにこだわるのかというと意味があるんですよ。

 

 

 

人って「人肌」に触れることが、とても大事なんです。

 

これはパートナー同士でなくても構いません。

 

皮膚と脳は密接に繋がっているので、皮膚に直接触れることで「リラックス」することができます。

 

 

「皮脳同根」という言葉、ご存知ですか?

 

赤ちゃんがお母さんのお腹の中で成長していく過程の話ですが、

 

受精卵が細胞分裂を繰り返し、妊娠3週目くらいに細胞の中に胚葉と呼ばれるものができます。

 

この胚葉の中の、外肺葉というところから「脳と皮膚」が作られるのです。

 

つまり、脳と皮膚は同じところから誕生するんです。同じルーツですから繋がっているのです。

 

 

トリートメントを受けた時に「気持ちいい」と感じることや

 

恥ずかしい感情になったとき、肌が赤くなるとか

 

ストレスがたまった時に肌が荒れることなどは

 

脳と肌が繋がっているからです。

 

 

 

肌(カラダ)に直接触れることがいいのは、リラックスすることももちろんありますが、

 

私は、カラダに触れることは「自分を大切にすること」「愛情表現」であると考えています。

 

シンプルにいうと、触れられることで「大切にされている」「愛されている」と満たされることで、不足感からくるストレスをケアできます。

 

 

わたしは子育ての経験がありませんが、

 

お母さんたちは自分の子供に愛情表現するときって、優しい言葉かけだけでなく、ハグしたり撫でたり、さすったりしますよね。

 

お子さんが最も安心するやり方ですよね。

 

 

ですが大人になると、触れられる機会が少なくなってしまいます。

 

本当は悲しかったり、寂しかったり、感情が湧いてくるのは大人になってもおんなじなのに。

 

なので、ぜひカラダに直接触れる、触れてもらう機会を増やしてみてください。

 

自分でケアするのも もちろんOKです。

 

自分が自分をまず大切にする、ということですから。

 

 

 

自分を大切にする方法は「3大欲求を満たすこと」「カラダのケア」が第1歩目だと私は思っています。

 

自分ではできない人は、ぜひサロンをご利用ください。

 

 

「心地いい」「気持ちがいい」

 

この感情を味わうことがとてもとても大切なんです。

 

カラダの細胞が喜ぶし、心もめっちゃご機嫌になります。

 

そうすると、波動も上がって運気アップにも繋がりますからね。

 

これは本当です!!!

 

 

サロンでトリートメントを受ける場合は、

 

この「心地よい」「気持ちいい」をじっくり味わいながら

 

どんなふうに美しくなりたいかをイメージしながら施術を受けると効果が倍増しますよ♪

 

ちなみに、ボディコースでかなりの結果を出された方は、いつもサロンで寝ているだけです。笑

 

どうなりたいか?を設定してリラックスしているだけで、みるみるスリムになられました。

 

この原理がわからない方はわからないままで大丈夫です。

 

エネルギーレベルの話なので、わかりにくいと思います、汗

 

新しいマシーンや高級化粧品などが「いいもの」「結果が出る」と思っている方も多いのですが、

 

わたしはエネルギーをコントロールすることが最強だと思っているので、絶対にハンド派なんです。笑

 

ですから機械は最小限にしております。否定はしませんからね。

 

自分でケアする場合はぜひ「オーガニック」のものを使ってください。

 

とにかく、人肌に触れる機会を是非、増やしてみてくださいね♪

 

というお話でした。

 

それではまた!!

関連記事

PAGE TOP