ダイエットも痩身もせずに「痩せた?」と言われた理由

会員様のYさま。
お友達からついに
「痩せた??
(今までと)全然違う!」
と言われたそうで、
喜び全開でご報告くださいました♡

 

私も心の底から嬉しくて
溢れた喜びの余韻が
数日おさまらなかったほど。

 

美容って、
自己満足の世界だったりもしますが、
それでも
他人からの評価があると
結果に「確信」が持てますよね。

 

実はYさま、
ダイエットも痩身も
やっていません。

 

なのに、
「痩せた??」
「何したの??」
って聞かれるようにまでなった理由は

 

姿勢の改善!

 

特にYさまの場合、
「首~鎖骨~デコルテ」
の部分にアプローチ
したのがポイントです。

 

痩せたように見えるのは何故か?
そして、どなたでもできる
簡単なセルフケア法を
シェアしていきますね。

なぜ鎖骨とデコルテなの??

まずは、
鏡で自分の姿を見て

当てはまりませんか??

✅ むくみでフェイスラインがもったり!
✅ 猫背で肩が前に出ている
✅ 鎖骨が埋もれている
✅ 首がすくんだようになっている

実は、
姿勢が悪いだけで
より太ってみえたり
老けて見えてしまいます。

 

例えば、
肩が前に出ていると
厚み、幅ができて
肩まわりや
腕が太く見えたりします。

 

首がすくんで短いと
首にシワができやすく

フェイスラインも
もったりします。

 

逆に、
胸が開いて
鎖骨がキレイに出ると
若々しく痩せて見えるのです。

 

筋肉や関節の位置が
変わるだけで
見た目が変わるのですから
普段から姿勢を意識するって
とても大切ですね。

 

「デコルテは第二の顔」
とも言われるほど
印象にも影響するパーツ。

 

印象評論家の先生いわく
呼ばれて振り向くときは
顔だけでなく、
デコルテも一緒に振り向くと
印象がよいのだそうです。

 

ということは、
第二の顔であるデコルテを
スッキリさせれば
痩せてるように
印象づけることだって可能です。

簡単セルフケアで美のスイッチオン!

それでは、
「痩せた??」

と言われやすくなる
いつでもどこでもできる
簡単セルフケアを2つ
ご紹介しますね。

◆鎖骨まわり

①右手の人差し指と中指
2本の指を重ねて
左の鎖骨上のくぼみにあてます。

②指をグッと当てたまま
左肩をぐるぐる
まわします。

このとき、
当てている2本の指は
力を入れなくても
自然にくぼみに
くい込んでいき
鎖骨まわりがほぐれていきます。

 

反対側の鎖骨も
同じようにほぐしましょう。

 

◆首の前側ストレッチ

①両手のひらで
鎖骨の下あたりを
グッとおさえます。

②手を固定したまま
顔をゆっくり上に向けます。

 

このとき、
首の前側の筋肉が
ぎゅーっと伸びているのを
感じてくださいね。

 

前側を伸ばしたら
少しずらして
左右も伸ばしましょう。

 

やり方がわからない方は
サロンで直接聞いてくださいね。
一緒にやりましょうw

 

鎖骨上のくぼみの部分は
老廃物の出入り口です。

 

この部分が詰まらないように
流れやすくしてあげると
むくみにくくなるんです。

 

個人差はありますが
このような体感が得られます。

 

●むくみ解消で小顔に見える
●首、鎖骨の筋が出て美人度アップ
●首、肩こりのケアにもなる
●カラダの巡りがよくなる

 

その結果、
シャープなフェイスライン
美しい鎖骨
しなやかな首
に変化すれば
あなたもお友達から
すぐに「痩せた?」
「何したの??」
と質問責めになると思います。笑

 

今日からぜひ、
いつものスキンケアにプラスして

鎖骨まわり、デコルテのケアも
続けてみてくださいね。

 

それでも自分ではうまくできない、
やり方がわからない
そんなあなたはサロンケア
ベインリフトコース
一度お試しください。

関連記事

PAGE TOP